fc2ブログ

神理の発見

私たちが生きていく上で一番大切なもの、そして真の幸福へと導いてくれるもの
もしそうしたものがあるならば、それは本当の意味での宝かもしれません。
それが誰によって書かれていたとしても、たとえわずかな期間に書かれたものであったとしても
その中に神理の光が宿っており、真に人々を幸福に導く法であるならば
それを後世に残していくことが使命であると思いこのブログを立ち上げてみました。
これからすばらしい神理が発見できれば、ここにて紹介してゆこうと思っております。

大天使ミカエルの降臨3 -地獄の将来- 6  

大天使ミカエルの降臨3 128-187



----------



地獄の消滅を決めるもの

さて最後に、私はこの地獄の将来ということに関して、次の二つのことを予言しておきたいと思います。

それは、地獄の将来を決めるものの第一は、
個人の心の調和の在り方をいかに向上させるかということにあるわけです。

外面的にいくら、たとえば会員を増やすとか、あるいはネ-ムバリューを上げるとか、
こういうことに努力したとしても、
そこにその神理を学ぶ者の心の向上がなかったならば虚しいこととなってしまいます。

その心の向上を中心に考えていくことだと思います。

第二番目に必要なことはいったい何であるかと言うと、
この三次元の生活ということはひとときの生活であるということをすべての人に自覚してもらうことだと思います。

これがひとときの生活であり、一時の宿りであり、またひとときの旅であると思えばこそ、
この旅をすばらしいものとしようという気持ちが起きてくるのです。

人間は永遠の旅人として、はるかなる昔より、はるかなる未来に向けて生きてゆくものです。

この人生、今回の人生もやはりひとコマにしかすぎないものです。

そうであるならば、そのひとコマにこだわりすぎることなく、
すばらしい一日とするように、すばらしい旅行とするように、
そうした気持ちで生きてゆくことです。

それがほんとうに、結果としてはよいものを生み出してゆくのです。

ミカエルもまた、天上界にあってあなた方の心を浄化し、
あなた方をはるかなる神のみもとにいざなうために、日々努力精進しております。

あなた方も、本日私が語ったことをよくよく胸に止め、心に止めてみずからをふり返り、
正しく生きていくようにしてください。それを願っています。

その時に地獄は気がつかないうちになくなっていく、小さくなっていく、
そういうふうになるものだと思います。

巨大とも思えし地獄が小さなものとなって、やがて消滅してゆく姿を、
私はいつもいつも理想に描いています。

あなた方もそうした理想をもって生きてください。
それを心からお願いして本日の話を終わるといたしましょう。


----------





category: 地獄の将来

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tlots1986.com/tb.php/266-40d0b966
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

QRコード